トップ > 薬・食品 > ガラナポーン

ガラナポーン

性の悩みといえば、

・ED、勃起力に関するもの(勃起力減退、中折れ、勃起しない)
・早漏に関するもの、
・性欲、精力減退に関するもの、
・不感症に関するもの(主に女性)。

代表的な性の悩みはこんなところですが、今日はガラナポ?ンを紹介します。
ガラナポーンは、勃起力が充分でない人、性欲もあり勃起能力もあるが性交時に勃起しない人或いは途中で萎えてしまう人に、これら諸症状の改善、回復のために服用していただきたい医薬品です。


ガラナポーン(ガラナピン)に使われるヨヒンビンは、西アフリカ地方で催淫作用があるということから、原住民に用いられておりました。

ヨヒンビンの作用は、勃起中枢にはたらきかけ生殖器血管を拡張させ、充血をもたらす作用があります。具体的には脳からの命令は、「勃て!」という「アクセル」側の神経と、「しぼめ!」という「ブレーキ」側の神経が別々になっていて、二つのバランスで伝わっています。ここで、ヨヒンビンは「しぼめ!」というブレーキ側の神経の伝達をブロックして、ブレーキを利きにくくします。その結果、「勃て!」というアクセル側の神経伝達が強まって、勃起を促すのです。

医学的研究によれば、塩酸ヨヒンビンは、効果がでるのはゆっくりしていて、最大の効果が発揮されたのは2?3週間後です。ですから塩酸ヨヒンビンは一度で効果をもたらす例は少なく、長期になればなるほど効果が高くなります。

塩酸ヨヒンビン、に興奮の目的で飲用されているガラナのエキスを配合し、男性能力の保持と勃起力、かつ高揚をもたらす医薬品です。米国ではガラナは、精神覚醒、疲労回復効果、肉体的耐久力、スタミナ増強等の作用があることで知られています。

副作用として心悸亢進、不眠症、めまい、発揚状態、胃の圧迫感及び虚脱症をみることがあります。

なお「ガラナポーン」と「ガラナピン」全く同じ工場および製造方法で製造しておりますので、効果や品質に違いはございません。

この記事のカテゴリーは「薬・食品」です。
性の悩みを解決する精力剤や強壮剤などの薬や天然素材を使ったサプリメント
関連記事

天然バイアグラを30日間試した効果は?

天然バイアグラを30日間試した効果は? 南米のパワーみなぎる精力剤Goingを購...

天然バイアグラといわれる南米パワーって、どうなんでしょうね?

天然バイアグラといわれる南米パワーって、どうなんでしょうね? 精力剤でよく耳にす...

ハンビロンの効果

あかひげ薬局でもよく話題になりますが勃起不全(ED)は、現在多くの男性の悩みにな...

トノスは

トノスは早漏にと言われていますが、「オットピンSとどちらがいいか」と聞く人がいま...

オットピンSはあかひげ薬局売上げNo.1

オットピンSはあかひげ薬局売上げNo.1ですから、オットピンsの効果は、早漏気味...

カテゴリー
最新記事