トップ > 薬・食品 > ヨヒンビン製剤(ストルピンM・マヤ金蛇精・ハンビロン・ガラナポーン)

ヨヒンビン製剤(ストルピンM・マヤ金蛇精・ハンビロン・ガラナポーン)

ヨヒンビン製剤として、ストルピンM・マヤ金蛇精・ハンビロン・ガラナポーンを紹介します。どれも、勃起薬として有名です。

勃起薬として、ヨヒンビン製剤が使われるかというと、バイアグラより前から厚生省がインポテンツ治療薬として認めているように、その効き目は抜群です

ED(勃起不能・インポテンツ) は、いろいろ原因がありますが、ストレスなど神経性、また糖尿病など影響、さらに、中高老年の加齢による勃起不能がありますが、勃起中枢神経を刺激する精力剤を服用することで症状が治ります。

この勃起中枢を刺激するのが塩酸ヨヒンビンです。もともとヨヒンビンは西アフリカの人たちが、催淫と強精の目的で古くから愛用してきたのを人工的に精製したのが塩酸ヨヒンビンなのです。

勃起のメカニズムはエッチな事を大脳が察知すると、勃起中枢神経が刺激され、勃起神経に命令が届き、ペニスが勃起します。勃起不全の人は勃起中枢の働きが弱いため、勃起命令を出せないわけです。塩酸ヨヒンビンは 勃起中枢を直接刺激し興奮状態にさせますから、その刺激がそのまま仙髄に届き、ペニスの血管を拡張させ勃起させるのです。

塩酸ヨヒンビンが勃起力をたかめるのに対し、射精力をたかめるのが硝酸ストリキニーネです。この二つの物質を同時配合することによって効果はグレイドアップし副作用も軽減され安全性はたかまります。更に、男性ホルモンの入った製剤と併用すれば効果は更に上向きます。


塩酸ヨヒンビンを含んだストルピンM・マヤ金蛇精・ハンビロン・ガラナポーンの薬の特徴をあげてみます。


「ストルピンMカプセル」は塩酸ヨヒンビンに ガラナエキス、赤マムシ末が配合されています。ガラナは中南米の原住民に伝えられた天然のバイアグラと呼ばれ もので週刊誌でもよく宣伝されています。


「マヤ金蛇精」は、ヨヒンビン製剤です。これは塩酸ヨヒンビン、硝酸ストリキニーネ、メチルテステステロン (男性ホルモン) の3点セットに加えて、赤マムシの黒焼、イカリソウ 、高麗人参、ビタミンまで配合された精力増進の 超豪華な総合精力剤です。しかもヨヒンビンの含有量が一回量十ミリグラムとかなり多く配合されているのです。


「ハンビロン」は、塩酸ヨヒンビンと硝酸ストリキニーネと赤マムシが配合されています。勃起中枢を 刺激して血流の増加を促し強制的に勃起させるのです。一回よりも十日、二十日と飲んでいったほうが、より効果が 高まるのです。


「ガラナポーン」は、塩酸ヨヒンビンにガラナエキスが 配合されています。

この記事のカテゴリーは「薬・食品」です。
性の悩みを解決する精力剤や強壮剤などの薬や天然素材を使ったサプリメント
関連記事

ハンビロンの効果

あかひげ薬局でもよく話題になりますが勃起不全(ED)は、現在多くの男性の悩みにな...

トノスは

トノスは早漏にと言われていますが、「オットピンSとどちらがいいか」と聞く人がいま...

オットピンSはあかひげ薬局売上げNo.1

オットピンSはあかひげ薬局売上げNo.1ですから、オットピンsの効果は、早漏気味...

食生活とED(勃起不全)の関連

ED(勃起不全)を器質的(肉体的)要因から予防・改善を考えるときには、食生活を見...

更年期障害もED(勃起不全)では関係あります

男性は女性ほど更年期が強い影響が出ないのですが、時には更年期障害の影響により、E...

天然バイアグラを30日間試した効果は?

天然バイアグラを30日間試した効果は? 南米のパワーみなぎる精力剤Goingを購...

天然バイアグラといわれる南米パワーって、どうなんでしょうね?

天然バイアグラといわれる南米パワーって、どうなんでしょうね? 精力剤でよく耳にす...

ハンビロンの効果

あかひげ薬局でもよく話題になりますが勃起不全(ED)は、現在多くの男性の悩みにな...

トノスは

トノスは早漏にと言われていますが、「オットピンSとどちらがいいか」と聞く人がいま...

オットピンSはあかひげ薬局売上げNo.1

オットピンSはあかひげ薬局売上げNo.1ですから、オットピンsの効果は、早漏気味...

カテゴリー
最新記事