トップ > 薬・食品 > オットピンS

オットピンS

オットピンsの効果は、あかひげ薬局がオットピンsが一番だというのはわけがあります。早漏の薬では、あかひげ薬局売上げNo.1は「オットピン-S」なのです。

勃起力が弱くなってくるのは、男性ホルモン(メチルテストステロン)の分泌不足や作用低下が起こって男性の性機能に衰えがあらわれたのです。あかひげ薬局はバイアグラやレビトラもいいが、あかひげオットピンSはメチルテストステロン(男性ホルモン)を含有した軟膏剤で男性ホルモンを補給しますので長期的に効果が期待できるのです。

オットピン-Sが塗り薬なのはメチルテストステロンが皮膚に塗布すると体内に吸収される性質を持っているからです。また、外から男性ホルモンを吸収させるので、内服用ホルモン剤を常用しており、効き目に物足りなさを感じている方でも体内に補充される事によって安心です。オットピン-Sは性的刺激効果があると言われているピュアローズ油もふんだんに使用しています。

あかひげ薬局のオットピンSは、中高年期以降における早漏の方にも効果があります。射精をコントロールする射精閉鎖筋を強くし、射精にブレーキをかけ持続時間を長くさせます。

男子更年期以降における精力減退、勃起力不全、早漏、更年期障害(頭痛、倦怠、記憶力減退)などの改善が、オットピン-Sの正しい使い方で1週間程度継続使用すれば効果が期待できます。


男性自身の勃起にかかわる男性ホルモンは、睾丸でつくられ精嚢から射精管へ送られます。
内股などの柔軟部から吸収されやすいですが、勃起力不全やインポテンツには、とくに、睾丸(いわゆる袋)にオットピン-Sを塗れば男性ホルモンを直接補給するで効果的です。(※V字マッサージが効果的です)。

睾丸は男性ホルモンを製造している工場ですので、外から男性ホルモンで刺激し、自分自身で作る男性ホルモンの量を増やします。睾丸や内股などのような柔らかい部分からは特に多く吸収されますので、 毎日風呂上がりなどに、オットピン-Sを塗布すれば、精力や勃起力が内部から自然に高まってくるのがわかると思います。1日に数回使っても結構です。

※V字マッサージの方法
オットピン-Sの塗布の場所は内股の最上部(男性自身の根元)から陰嚢(いわゆる袋)のウラ側へかけて、V字型にタップリ塗ってください。そして、オットピンを擦り込む際、内股の最上部(男性自身の横)の強く張っているすじを4本指で良くマッサージして、精力減退に効果のあるツボを刺激しましょう。この時、ついでに肛門と袋の間の会陰部もよくマッサージしてください。ここには精嚢腺や前立腺、ペニスと大脳を結ぶ神経などがあり、勃起力を高めます。

オットピンsは、名古屋、名古屋栄店(薬店)など地元はもちろん、大阪駅前、なんば、広島、福岡の関西以西の店舗でも、新宿、東京大塚、新橋、横浜、札幌など関東以北の店舗でも抜群に売れています。

この記事のカテゴリーは「薬・食品」です。
性の悩みを解決する精力剤や強壮剤などの薬や天然素材を使ったサプリメント
関連記事

天然バイアグラを30日間試した効果は?

天然バイアグラを30日間試した効果は? 南米のパワーみなぎる精力剤Goingを購...

天然バイアグラといわれる南米パワーって、どうなんでしょうね?

天然バイアグラといわれる南米パワーって、どうなんでしょうね? 精力剤でよく耳にす...

ハンビロンの効果

あかひげ薬局でもよく話題になりますが勃起不全(ED)は、現在多くの男性の悩みにな...

トノスは

トノスは早漏にと言われていますが、「オットピンSとどちらがいいか」と聞く人がいま...

オットピンSはあかひげ薬局売上げNo.1

オットピンSはあかひげ薬局売上げNo.1ですから、オットピンsの効果は、早漏気味...

カテゴリー
最新記事