トップ > 薬・食品 > トノスは早漏に

トノスは早漏に

「トノス」は、精力剤を扱ってる薬局店でたいてい売っていますから、名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?トノスは効果があるので、福岡から札幌までどこでも人気があります。もちろん名古屋の本店でもトノスはよく売れます。


「オットピンS」を紹介しましたが、早漏の薬で、あかひげ薬局売上げNo.1が「オットピンS」でNo.2が「トノス」です。

「トノス」は早漏の治療薬として有名な、男性ホルモンと局所麻ひ剤を配合した、男性用の塗り薬です。「トノス」には、男性ホルモンが効果があるのはもちろんですが、局所麻ひ剤が、亀頭部へ塗り、敏感な部位の感覚を鈍くさせることで、早漏に対して射精時期を遅らせることが期待できます。

ですから、トノスの効能効果は、 男子更年期障害 (勃起力減退、精力減退、遺精、夢精、早漏、性器不全)と男性性器神経衰弱症(早漏、勃起力減退、性器不全、精力減退、遺精、夢精等)になります。

男子更年期障害 (勃起力減退、精力減退、遺精、夢精、早漏、性器不全)は、男性ホルモンの分泌は、50歳前後になると、顕著な低下します。そのホルモンの低下によって性欲が衰えたり、精力や勃起力が減退します。さらに、十分な勃起を得られぬうちに射精する(遺精)、あるいは早漏や夢精といった、性器不全になることがあります。

ですから、加齢にともなう男性ホルモンの分泌の低下を補うことにより、早漏などの回復が期待できます。新宿、大塚、新橋と東京でもトノスがよく使われています。何故か大阪やなんばでは、オットピンSがいい人が多いですね。


男性性器神経衰弱症(早漏、勃起力減退、性器不全、精力減退、遺精、夢精等)は、男性ホルモンは加齢だけでなく、精神的なストレスや挫折感を味わったときに血中のレベルが低下するということがあります。このような場合も、睾丸部へトノスを塗り、男性ホ ルモンを補充することで、 ストレスにともなう性器の衰弱を回復 させることが期待できます。

トノスは一般的な知名度が高いですから、早漏というと、「トノス」しか思い浮かばないという方も多いようです。しかし、「トノス」もいい医薬品ではあるのですが、あかひげ薬局では、早漏だけでもいくつかの商品を取り揃え、あなたにベストマッチな商品をご提案いたしております。


例えば、男性ホルモンの補充を望むけれど、射精時期を遅らせる必要の無い方には別の薬を勧めます。


あかひげの支店は、新宿、東京大塚、新橋、横浜、名古屋、名古屋栄店(薬店)、大阪駅前、札幌、なんば、広島、福岡だけあります。

この記事のカテゴリーは「薬・食品」です。
性の悩みを解決する精力剤や強壮剤などの薬や天然素材を使ったサプリメント
関連記事

天然バイアグラを30日間試した効果は?

天然バイアグラを30日間試した効果は? 南米のパワーみなぎる精力剤Goingを購...

天然バイアグラといわれる南米パワーって、どうなんでしょうね?

天然バイアグラといわれる南米パワーって、どうなんでしょうね? 精力剤でよく耳にす...

ハンビロンの効果

あかひげ薬局でもよく話題になりますが勃起不全(ED)は、現在多くの男性の悩みにな...

トノスは

トノスは早漏にと言われていますが、「オットピンSとどちらがいいか」と聞く人がいま...

オットピンSはあかひげ薬局売上げNo.1

オットピンSはあかひげ薬局売上げNo.1ですから、オットピンsの効果は、早漏気味...

カテゴリー
最新記事